Artifact TraitとSpell IDの関係

Artifact Traitは大体スペルみたいなもんなんだけど、昔懐かしいランク制を再利用していて、同じスペルがポイントを振るごとに効果が上がっていく。これをaddonで追いかけるのは大変で、そもそもPower IDというArtifact TraitにふられてるIDがあって、これとRankを組み合わせると、一つのspellにマップされるみたい。

この辺の仕組みはChainといって昔からJapanizerに実装されてるんだけど、スペルのランク制自体が廃止されて長かったところ、Legionで復活した感じ。

ンで、この辺の関係どうなってんじゃという疑問が当然のように出て、ここで解析した人がデータをあげてる。

http://us.battle.net/forums/en/bnet/topic/20749294955

結果はこれ。面白いのはブリザードのスタッフがこのデータどうやって取得したのとスレッドの中で質問していて、もちろんリバースエンジニアリングツールを使ったよ、君たちが教えないからねという回答。

さらにこのデータが便利なユーザ作成データということで、公式スレッドにリンクを張られた。

広告
カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中