WoW Guild Power

自分がWoWをはじめた時、MMOなのでやっぱりギルドに入りたいということでWoW覚書を参考にしました。その時点でも結構リンク切れ等はあったのですが、月日がたつにつれ、どのギルドがどのくらい活動してるのか?というものはどんどん分からなくなっていきますし、管理人にメールを送ってリンクを登録してもらう、というのは今の時代だと敷居が高く感じます。

というわけで以下の点に絞って設計・作成したギルド紹介サービスがWoW Guild Powerです。

・利用者が自分で登録・削除できること

・管理人が大きく手を煩わせることなく、ギルドの最新の活動状況が分かること

TODO:

最初は日本人ギルドを探すサービスとして作りましたが、実際作ってみるとWoW ProgressやGuild Oxでは分かりにくいこともカバーできている(実際のPop数を知りたい人は多いはず)ので、英語版を作ってグローバルに利用してもらうのもいいのかなーと思っています。

また、ギルドを運営して分かったことで、近い地域の人が一緒にギルドで遊ぶのは言語の壁よりも同じタイムゾーンで遊べるという理由が大きいので、活動時間・地域+Realmで適度にローカライズした情報を出せると、実際にギルドを探す人には便利なんじゃないかと思います。

課題としては現在無駄に細かく情報を取り過ぎているため、利用ギルドを増やしすぎるとAPIの一日の利用数リミットにひっかかることがあるので、もう少し取得情報の簡素化と、更新頻度の調整が必要なところ。

広告
カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中